忍者ブログ

ツリークライミング

環境教育ネットワークたねのもり

環境教育ネットワーク【たねのもり】の活動記録です。樹木と触れ合い、自然と心を通わせる「ツリークライミング」Rをはじめ、様々な野外活動やワークショップを通した体験型の環境教育を進めています。次世代の人材育成に努めます。

埼玉県連救助隊 深雪訓練

P1010024.jpg
支点工作班の様子 しっかり結ぼう

P1010021.jpg
この日は大雪 胸までのラッセル


2月最終週の深雪搬出訓練に備えて、埼玉県連の独自学習。
予定されていた日は、ものすごい大雪で、到着するまでに一苦労。

湯檜曽の町に「こんなにひとがいたのか!」というほど、
総出で雪かきに追われている、そんな日だった。

訓練は深雪搬出訓練での講師役のための技術確認。

梱包班、支点工作班、ビーコン捜索班の3班に分かれて、大雪の中で実施。

自分は梱包班を担当。いつもどおり。
この日は予定時間を過ぎても、みっちりと梱包講習をした。
これが最後、と思って。

もう梱包ばかりやるのは、飽きているので、講師役が増えて開放されるのが嬉しい。
ちょっと冷たいようだけれど、「他にやることあるから」と自主性に任せることに。

「こんなんで深雪での講師役はできない」
と、日数が無い中で、再度集まって勉強会をするとのこと。
手取り足取りじゃ、やっぱり応用が出来なくて駄目なんだろうな。
ガンバレー と無責任に影ながら応援。

P1010026.jpg
訓練中に積もった雪
PR